Welcome

中学生のコースと料金

【コースと料金】

・入塾金、冷暖房費、消費税等はいただいておりません。

・教材費実費。一教科につきおよそ1,500円程度です。

・夏期講習や冬期講習は希望者のみの参加で、料金もリーズナブルに設定しています。

・その他、後からいろいろな名目で希望していない料金が追加請求されることはありません。

ホームページ用コース一覧.png

 

 

【演習日って?】 

授業日に追加して各自が任意で設定する、週1回の無料の通塾日です。

下記①~⑤のようなことを自学形式で進めます。

➀まずは前週の授業内容を復習します(覚えるべきものを覚え直し、解けなかった問題を解きなおす)

→②その日やるべきことの指示を受け、指示された内容を各自勉強します。

→③答え合わせをします。

→④できなかった問題について勉強し直します。

→⑤やったところができるようになったか、チェックを受けて帰ります。 

 

なぜ授業日とは別にこんな日を設けるの?

その狙いについては、トップページの「志路ゼミの基本方針」に記載しました。ご一読いただければ幸いです。

 

 

  

                                                          

 

 

【各コース内容詳細】  

 少人数一斉授業コース(1・2年生)

12年生の一斉指導コースは英語数学に絞り、一度の授業の中でおよそ50分ずつ扱います。この2教科は特に積み重ねが大切で、一度のつまずきがその後の単元に影響し続けるため、12年次が肝心です。また、教科を絞ることで料金を抑えました

理社もご希望の方には、1教科1,0001,300円で教材をお譲りします。理社については演習日や自宅にて基本的に自学によって進め、質問がある部分については授業日の授業終了後に解説します。

理社は自学ベースでおまけ程度の扱いとなりますが、料金は特にいただきません。やる気のある子を応援するためのサービスととらえてください。

 

 少人数一斉授業コース(3年生)

3年生は授業日数を1・2年生の倍にして入試に向かいます。

基礎クラスと応用クラスのどちらかを選択し、自分の力や志望に合った授業を受けられます。どちらのクラスも5教科すべてを扱いますが、時間配分のバランスは異なります。

応用クラスでは応用的な思考系の時間を多めにとり、基礎クラスでは土台作りに時間を多めにとります。

 

 完全11個別指導コース

80分個別指導。

完全11マンツーマン。2131で起こりがちな「指導時間の多くが放置状態になってしまい、実質の教わっている時間は標記時間の半分以下」などということがありません。80分の間に最大の学習効果を生むよう責任を持って中身の濃い指導をします。

毎回の終わりに、次回までにどういう状態になっておけば良いか、本人と相談しながら約束を決めます。それによって、授業のない日も含めて学習進捗のコーチを務めます

国数社理英について、重点教科や各教科にかける配分等を相談しながら実情に合わせて指導します。複数教科の指導も可能です

・家でたくさん勉強を進めて自分で解決できるものは自分で解決し、塾に来た時には必要なところだけ教わるというスタイルであれば、週1回の通塾でも3教科程度扱うことができます。この進め方は費用を抑えられて効果も上がるのでオススメですが、本人の力とやる気が必要です。

・「宿題はあまり出さないで欲しい」「基礎からわからないから自分では進められない」というケースでは、塾での授業時間内で完結させなければならないので、基本的に1教科に集中しての指導となります(週2回以上の通塾であればこのやり方でも複数教科可能です)

欠席については振替授業を実施します。

一斉授業との組み合わせも可能です。

 

 

 

IMG_0673.jpg

  

 

                                                           

 

 

【全県テスト】

志路ゼミで全県テストを受けられます。

なんとなく自分は大丈夫という漠然とした気分でいる子でも、このテストを受けてみることで現実感が持てます。早めに受けることで、客観的な自分の状況を把握して入試の現実感を持つことができ、その後の勉強に身が入るはずです。

例年7・9・11・12月の実施です。

各時期が近づきましたらトップページ等にご案内を出しますので、電話やメールにてお申し込みください。