Welcome

新着情報

2021-05-26 16:16:00

青森県教育委員会から、2021年県立高校入試の平均点が正式に発表されました。

https://www.pref.aomori.lg.jp/bunka/education/senbatsu2021.html

 

【青森県平均】

国語 66.8  社会 67.8  数学 56.2

理科 65.0  英語 63.4

合計 319.2 点

前年の入試が非常に易しかったですが、

今年はさらに易化して320点近い県平均となりました。

もともとコロナの影響を考慮して基本重視の出題とするとアナウンスされていましたので、そのとおりですね。

 

志路ゼミ生平均】 367.7 点 でした。

志路ゼミ生の受験校ごとの平均点は

八高受験者 451.3点

北高受験者 405.4点

でしたので、とりあえず高校入学時点では校内のやや上位からのスタートができたかと思います。

 

一番の要因は本人の努力です。 

いつも言いますが、点数が伸びたという現象ももちろんですが、

その背後にある人間的な成長が本当にうれしいです。

点数の伸び幅が大きい子は、それだけ皮がむけたな、器が広がったなと感じます。

努力に対して合格というご褒美がもらえたのはもちろん私も嬉しいですが、

これは本当にただの通過点でしかありません。

それを成長の機会として通過したそのあとの、

高校やその先での納得いく生き方を期待しています。

 

 

 

さて、今年度は学習指導要領改訂の影響もあり、子どもたちも教える側も四苦八苦しています。

特に英語は大幅な改定で、これまでよりもおよそ2~3か月ぶんくらい進みが早まりました。

次の入試は久しぶりの難化は避けられないかと思われます。

 

国の中枢で指導要領改訂案を話し合っていた当時はコロナのことなど知る由もなかったはずですが、

こういうタイミングで勉強のハードルを上げられる子どもたちも大変です。

せめて、その苦労が将来の幸せや人としての成長につながってくれるなら、まあいいんですけど。

そうなるような指導をしたいところです。

 

 


2021-05-03 00:00:00

4月25日のお知らせに掲載した考査対策授業は、

塾生の普段の努力が報われるように応援する目的で、無料で行うものです。

今年度の第1回は 5月10日〜28日に実施します。

 

塾生以外の方が考査前だけ利用したい場合は下記の料金で承ります。

参加料 5,000円

教材費 1教科につき2,000円

回 数 120分×3回(追加は1回1,500円)

日 時 月〜金16:00〜22:00

    土14:00〜22:00

 

この考査対策は

常設の「自立型個別学習コース」に似た授業形式ですので、

そのお試し版としてのご利用も可能です。

 

ご希望の方は[お問合せ]ページから または直接お電話で

遠慮なくご相談ください。

 

 

 


1