Welcome

新着情報

2022-02-01 18:39:00
【高校部】共通テストとatama+

今年の大学入試共通テストは過去最高とも言われる難しさで、大学受験の高3生には受難の年となりました。

しかし全国の生徒が一律に低いのならまだ良いのですが、問題は極端な東北地区の低さです。

 

河合塾の集計によると、5教科7科目(900点満点)の合計点で、

 

東北6県の文系…全国平均よりも29.4点低い

 

東北6県の理系…全国平均よりも46.6点低い

 

とのことです。

 

東北6県の中では宮城県と福島県が比較的健闘していますが、

その他の4県は全国水準に大きく水をあけられています。

 

東北地区はどうしても大学受験予備校が不足しており、高校の指導に頼りっきりなのが実情です。

残念ながら当塾でも、本格的なレベルでの大学受験に自信を持って対応できる教科は国語や小論文に限っていました。

この状況では東北と全国との差は今後ますます広がっていくでしょう。

 

 

atama_plus_ロゴ.png

 

そこでこのatama+(アタマプラス)。

文章で説明するとすごく長くなってしまうので、まずは下の紹介動画をご覧ください(約3分)

 

 

 

どうですか?

ふだんの勉強にこれを使っていれば、「学校の授業がぜんぶわかる」状態になります。

 

もちろん、土台を固めた人は自分のペースで先取りを進めてもOKです。学校の授業レベルを越えて、入試レベルにずいずい踏み込んでいくことだって可能です。

これなら、八戸で暮らす方にも全国の他の地域と同等の教育(の一端)を提供できます。